地域密着の業者が一番!

MENU

これまで引越しは何回か行っていますが、そのたびに引越し業者は変えています。最初はよくわからず大手といわれる有名な業者を利用しました。相手に言われた値段のまま支払いました。もちろん、対応やアフターサービスなどは文句はありません。引越し作業スピードも速くとても満足しましたがやはり値段が・・・そこで次回は不動産業者に紹介してもらった業者を自分なりに調べ利用しました。

 

 

そこは大手ではなく社名も一般には知られていない業者でした。しかし見積りを頼むとすごく親切に対応してくださり、また引越し後のダンボールの回収もしてくれました。値段の安さにひかれ利用した業者でしたが結果的にとても満足できました。有名な業者よりこういった小さな業者を利用するのが一番だとわかりました。

 

 

前回と同様、3回目は最初から地域密着の小さな業者にお願いしようと思っていました。しかし、インターネットでいろいろ調べると、相手側から提示された引越し値段は交渉次第で値下げができると知りました。そこでいろいろな業者、大手から無名な業者まで見積りを頼みました。引越しのオプションサービスはどこでも同じでしたので、決め手になるのはやはり値段でした。希望としては午前中の引越しでしたので、時間指定ができて一番安く引越しができる業者に決めようと思いました。

 

 

やはり有名どころは10万円近くかかるということでした。大手だとアフターサービス等はしっかりしていますが、単身者の引越しですとそこまで家具も多くなくアフターサービスの必要性がありません。小さいな、地域密着型の一般的には名前が知られていない業者は「無名」という信頼感は少ないですが、インターネットの口コミ等を見るかぎり批判的な書き込みがされていない業者を選ばない限り大丈夫だと思いました。

 

 

結局見積もりをいろいろ出してもらい、値下げ交渉、あっちの業者はこの値段だったので、そちらは?というような交渉をし、ある程度格安で引越しをすることができました。格安の引越しということで自分で荷物を梱包したりしなければなりませんがそこは一人暮らしなので問題はありません。
引越しは地域密着型の方が親切であり値段も安く抑えられると思います。